メニュー

校長あいさつ

2006年03月06日
元気に学ぶ楽しい学校
 私の家の前にある公園のサクランボの花が満開になっています。私は、この花を見る度に、春の訪れを実感します。駒形小学校でも、体育館の裏にある大きな木ではありませんが、杏の花が満開になっていました。学校も春の訪れが着実に感じられます。
 紹介が遅れましたが、私は、2月まで所属していました静岡市市民局文化スポーツ部スポーツ振興課から、この度、故瀧井前校長先生の後を受けまして赴任して参りました、丸山栄と申します。瀧井校長先生とは、教員に成り立ての30年ほど前からの知り合いで、親しくさせていただいていました。亡くなられたことは誠に残念ですが、このような縁で、瀧井校長先生が私に「後を丸山に頼んだぞ。」と言っているような気がしてなりません。
 この3月は、6年生にとって大切な卒業式を間近に控えています。この卒業式を成功させ、校歌の3番の歌詞にあります「巣立ちの学校駒形の未来よわれらは小学生」のように全職員あげて卒業生を送り出したいと思います。
 今後、学校教育においては、瀧井校長先生の学校経営理念を基にして、今までの伝統を生かしつつ、新しい時代を見据えた教育を構築し、子どもたちにとって「元気に学ぶ楽しい学校」の実現に向けて努力していきたいと考えます。
 これからも変わらず駒形小学校への温かいご理解とご支援をよろしくお願いいたします。
戻る

2018年04月

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930











今日は・・・

弁当の日 ペア遠足

アクセス