メニュー

校長あいさつ

2011年04月01日
平成23年度 スタートにあたり
 学校教育目標「たくましくて うるおいのある子」に向け、重点目標「かかわり合いを深めながら自分のよさを伸ばそう」を掲げ2年目となります。(本校3年目となりました。)駒形小学校の課題である「活力のある子ども」になるためには、まず、子どもが自分自身のもつ「よさ」「できること「得意なこと」を知り、自分に自信をもつことが大切です。子どもが「自分のよさ」を知り、自己肯定感や自尊の念を高めていくことにより、課題(苦手やできないところ)を克服することや様々なことにチャレンジして自分自身を高めることができるようになると考えます。そして、自分だけでなく「自分のよさに目を向けたり、仲間とのかかわりの中でさらに「自分のよさ」を見つけ伸ばしてほしいと考えます。
 かかわり合いを深め、仲間と共に学ぶよさや楽しさ、仲間と活動するよさや楽しさを易化し、(知、徳・特、体のそれぞれの場に於いて)自分のよさや可能性を十分伸ばしてほしいです。「思考力、判断力、表現力」「主体的に行動する力」「心身ともに健康な体力」を身につけることをめざし、活力ある子の育成に努め「たくましくて うるおいのある子」に迫りたいと考えています。
戻る

2018年04月

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930











今日は・・・

アクセス