メニュー

学校から



最新情報

過去情報


2018年1月
2017年12月
2017年11月
2017年10月
2017年9月
2017年8月
2017年7月
2017年6月
2017年5月
2017年4月
2017年3月
2017年2月
2017年1月
2016年12月
2016年11月
2016年10月
2016年9月
2016年8月
2016年7月
2016年6月
2016年5月
2016年4月
2016年3月
2016年2月
2016年1月
2015年12月
2015年11月
2015年10月
2015年9月
2015年8月
2015年7月
2015年6月
2015年5月
2015年4月
2015年3月
2015年2月
2015年1月
2014年12月
2014年11月
2014年10月
2014年9月
2014年8月
2014年7月
2014年6月
2014年5月
2014年4月
2014年3月
2014年2月
2014年1月
2013年12月
2013年11月
2013年10月
2013年9月
2013年8月
2013年7月
2013年6月
2013年5月
2013年4月
2013年3月
2013年2月
2013年1月
2012年12月
2012年11月
2012年10月
2012年9月
2012年8月
2012年7月
2012年6月
2012年5月
2012年4月
2012年3月
2012年2月
2012年1月
2011年12月
2011年11月
2011年10月
2011年9月
2011年8月
2011年7月
2011年6月
2011年5月
2011年4月
2011年3月
2011年2月
2011年1月
学力向上専門家委員会による講話





20160719


7月13日に「毎日の生活と学力の関係について考えよう」をテーマに、保護者向けに講話を行いました。



 学校教育課指導主事の木下様からは、全国学力・学習状況調査児童質問紙の結果からわかった、駒形小の児童のよい点として・難しいことでも失敗を恐れないで挑戦する。・学級のみんなで協力して何かをやり遂げ達成感を感じている。・家で授業の予習をしている。が紹介されました。



 また、静岡市の児童の実態から、・自分で計画をして目的をもって学習する。・学習の時間、自分の時間のバランスを考えて生活する。・本や新聞から関心をもって情報を得る。ということが学力向上に結びついているという説明がありました。



 専門家委員の兼高様からは、・家庭での過ごし方の計画書を親子で作ってみては。・子どもへの責めるようなことば掛けはやめ、一緒に寄り添い、かかわっていきましょう。・家庭学習ノートを作って、自主学習の習慣もつけていきましょう。等、家庭での具体的な取り組みについてお話がありました。



 この会で参考になった家庭での生活の仕方と学習への取り組み方をぜひご家庭で実践してみてください。




前の記事:安倍川まつり
[ 2016/07/07 ]
次の記事:5年生☆防災学習「応急手当体験学習」
[ 2016/07/21 ]

戻る

2018年01月


123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031









今日は・・・

スクールカウンセラー教育相談日

アクセス